頭でわかっていても出来ない時は?クラリネット個人レッスン

私は、寝る前に読書する習慣がありますが、最近はまっているのが
「脳科学」の本です。

 レッスンで、頭でわかっていても・理解していても出来ないことは、たくさんあると思います。

 感覚野‥「見る」「聞く」などの五感を通して受け取った情報を理解し、記憶として蓄える働きをする。

 運動野‥「走る」「踊る」「歌う」といった体を使って何かを表現する働きをする。

 この感覚野と運動野の情報の共有ができないため、「わかっているのにうまくできない」状態に陥る。(回路がつながっていない)

 ?解決するには?→この両者をつなぐ回路を脳の外側につくる。

 ?どうやって?→自分にいいきかせる。

 他にも色々とおもしろい発見がある本でした。

 自分にいいきかせたところで、すぐできるわけじゃないのが難しいところです。。

 音をなめらかにつなげる時、何を考えているかよく聞かれますが、

 「きれいにつながれー」と念じている思いが強いと思います。

 そのためにも、とにかくゆっくりさらうことが上達への近道の1つです。