師匠の演奏会に行ってきました

先日は、師匠である横川晴児先生の70歳記念演奏会で紀尾井ホールにいってきました。

横川先生にはディプロマ時代からお世話になり、大変厳しくもあり情熱をもってレッスンをしていただきました。

弟子達のクロンマーもすごかったですが、やはり先生のモーツァルトを聴けたことが一番です。

クラリネット吹きは「モーツァルトに始まりモーツァルトに終わる」

会場は、弟子たちの温かい空気につつまれ再会を喜ぶ方もちらほら。

私はまだまだ勉強が足りず、いまだに先生のレッスンに通っています。
いつも根気強く情熱的にご指導いただけ感謝の言葉しかありません。

クラリネットのこともですが、音楽への姿勢も学んでいます。

気をひきしめ、これからも精進します。